グリーを楽しむために注意すること

グリー問題|課金から子供たちを守る

グリーの課金

グリーの課金制度について文句を言いたい人はどれくらいいるのでしょうか。
高額な請求がクレジットから送られてきて、驚いている家族が多いようです。
本人に聞いても、わからないと言われてしまいます。

 

旦那さんと奥さん、子どもさんとお母さんなど立場は違っていても、状況は同じです。
グリーでゲームをしていない人には、そこでお金を使う理由がわからないでしょう。
悪いのはすべてグリーだと思ってしまいます。
しかし、ゲームをやっている人には課金されていることははっきりとわかっています。
お金の計算ができない人がゲームをしているわけはありません。
しかし、ギャンブルにのめり込んでいる人と同じで、どうしても止められないのでしょう。
中毒症状ですね。

 

時には不正アクセスの可能性もあるかもしれません。
自分のIDが不正利用されていれば、本人にはすぐにわかります。
グリーのシステム上では課金を制限する方法がありません。
携帯電話会社からの請求になりますから、そこで制限を付ければいいのです。
インターネットの相談サイトではグリーと課金のことが山ほど出てきます。
みんなわかっているのに止められないと言うことでしょう。
そのために家庭崩壊しそうになっています。

 

一般的には女性の方がゲームに対しては冷めています。
旦那さんがお金をつぎ込んで、それを妻が怒っていると言う構図です。
子どもへの影響が懸念されますが、それは家族の問題ですから、どうしようもありません。
所詮ゲームだと気付くには時間がかかるのかもしれません。

グリーのゲームの基本

グリーではたくさんのゲームがあります。
誰でも好みがありますから、自分が好きなゲームを選びましょう。
グリーのゲームの特長としては、他の人と協力してゲームを進めていくタイプが多いことでしょうか。
もちろん、一人で楽しむゲームもたくさんあります。

 

誰かと協力することでワクワク感がありますし、クリアした時に一緒に喜ぶことができるのです。
現代ではパソコンよりもスマホでプレイしている人の方が多いはずです。
電車の中や街中でスマホを一生懸命見ている人いますが、間違いなくゲームをしているでしょう。
スマホに慣れている若い世代が中心です。

 

登録は無料ですが、カードを入手するためにはお金が必要です。
この支払いが運営会社グリーの収入ですから、カードを使用しなければならない状況は至るところにあります。
ゲームのレベルを上げて楽しみたいならカードが必要と言うことです。
ゲームにいくらまで使うつもりかを明確に考えておかないと、どんどん使ってしまうことになります。
自分の小遣い以上は使わないようにしておきましょう。
社会人ではグリーにかなりのお金をつぎ込んでいる人が少なくありません。
10万円レベルのお金を使っています。

 

できることなら無料のゲームに留めておきたいものです。
誰かと話をする時にゲームの話題になって、それについていくためにゲームをしている人もいることでしょう。
ただ、どのゲームが好きかと言うことは人それぞれです。
自分が好きなゲームを楽しくプレイしましょう。